メルマガ好評配信中!メルマガ読者限定の情報をお届け。購読は無料。ぜひご登録を

西麻布 マリエモンティ 訪問レポート イタリア出身のシェフが創る超カスタマイズ可能な上質料理が最高 

金曜日の夜にふさわしい、西麻布の交差点のすぐ裏にあるイタリアンレストラン、Mari e Monti (マリ エ モンティ)に行ってきたのでご紹介。

このお店は、プロフェッショナルブロガー立花岳志さんがブログで紹介していて、とても良さそうだったので早速予約して行ってきました。

決めては以下。

  • スタッフもお客さんも外国人率高し
  • 食材をテーブルまで運んできて目の前で見せてくれる
  • 調理方法はカスタマイズ可能

ロケーションは、西麻布の交差点から一つはいった道に、階段を上がった2階。おしゃれな外観に目を引かれれます。

↑バーエリア

キッチンもオープンになっていていい感じです。

↑メニューはこんな感じ。でも、シェフと話して食材とか調理方法とかをカスタマイズできます。僕のように食事制限している人にはとても嬉しい。

↑カートで運ばれてきたその日の食材達。サマートリュフ、ムール貝、新鮮野菜、Tボーンステーキ、フィレ、豚肉などなど。イタリア人シェルこだわりの食材です。

サラダはシンプル、量は多めにしてもらいました。ドレッシングはオイル、レモン、バルサミコ酢。チーズとかハムは抜きで。新鮮でとてもおいしい。

おいしそうなパンが出てきましたが、これは写真だけに。

本日のお魚をチョイス。調理方法も、シンプルにグリル。レモンをかけていただく。焼き加減も絶妙でとてもおいしかった。

↑こちらはパスタ。サマートリュフがかかっている。麺はカートに出てきて選んだほそーい麺。上品に仕上がっていました。

店員の人のサービスもよく、お店の雰囲気もおしゃれで大満足のディナーでした。細かいリクエストにもできるだけ答えてくれるようにしてくれるので重宝します。次回はお肉料理もトライしたいと思います。

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。