メルマガ好評配信中!メルマガ読者限定の情報をお届け。購読は無料。ぜひご登録を

日本の中のアメリカ!米海軍横須賀基地は希少価値の高い体験ができる場所だった

こんにちは、リッキー徳永(@ricky7co)です。

アメリカに11年住んでいた僕にとって、アメリカは思い出深い場所。

実は日本にいながらアメリカを体験することができます。

それは在日米軍基地。入場するには米軍基地関係者のスポンサーが必須で、パスポートがないと入れません。

しかし一歩入るとそこはまさにアメリカ。

今回特別に米海軍横須賀基地に入れてもらうことができました。

MEMO
米軍関係者の知り合いがいなくても、施設を一般開放するイベントも利用することもできます。

基地施設の周辺と入場方法

横須賀基地は、横須賀中央駅から徒歩で約15分のところにあります。

タクシーだと約1300円ほど。天候が悪かったり荷物が多い場合を除き、十分歩ける距離です。

駅の周りにはデパートや商店街が栄えていて、軍関係者も多く、歩いているだけでも英語が聞こえてきます。

珍しいお店も多いので、歩いて散策すると良いでしょう。

不動産屋にも特徴があり、英語表記で米軍の人向けの物件を多く扱っています。

メインゲートでは、ゲストが入場許可書を申請する場所があります。

入国審査のようなプロセスとなっており、申請用紙に情報を記入後、窓口にパスポート等の身分証明書を提示して、顔写真を撮影。

VISITOR PASSという許可証を発行してもらいます。

スポンサーになってくれた米軍の方は、出身がニューオリンズということで、地元の会話で盛り上がりました。

この時点ですべて英語。担当者も米軍です。

ゲート付近には海軍の警察部隊もいます。所持している拳銃は、アメリカの警察関係でよく使用されているグロックでしょうか。

日本でよく見るリボルバーの拳銃とは違い、威力が強く弾丸がたくさん入るオートマチック・ガンです。

施設の中

施設内のスーパーマーケットの様子。価格はドル。商品はすべてアメリカのもの。

日常の生活はすべて基地の中で足りるほど、施設は充実。

広大な敷地のため、無料バスやタクシーが走っています。

お店やレストランでは基本的に米ドルで支払います。

施設
  • 銀行
  • 郵便局
  • スーパーマーケット
  • 美容院・床屋
  • カーディーラー
  • 自動車修理工場
  • ガソリンスタンド
  • 洗車場
  • フードコート
  • 図書館
  • 映画館
  • 運動場
  • 野球場
  • テニスコート
  • ボウリング場
  • 体育館
  • ジム
  • プール
  • 高校など教育施設
  • 教会

仲間たちとバーベキュー

海沿いの眺めが良いところには、アメリカらしいバーベキュー施設があります。

今回はこちらを利用させてもらいました。広大な敷地に、屋根がついたバーベキューエリアが点在しています。

休みの日は仲間で集まってバーベキューという、アメリカらしい楽しみかたはとてもいいものです。

貴重な機会ですので、基地の中に暮らすアメリカ人といろいろ話すと良いでしょう。

このように自分の足で新しい場所に行って体感し、そこで生活している人から話を聞いてみることはとてもいい経験になります。

思わぬ共通点が見つかることもあり、話が弾むかもしれません。

行動範囲を少しでも広げることにより、新しい出会いや体験を得ることが必ずできます。

このように通常は入れない場所に行く機会を得られるのは、誰と付き合うかです。ご縁に感謝!

メルマガ好評配信中です。読者限定情報も。登録がまだの方はこちらから!

メルマガ登録

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。