メルマガ好評配信中!メルマガ読者限定の情報をお届け。購読は無料。ぜひご登録を

東里香さん 和文化イベント ジャポネスクルー2019

和文化というと、もはや日本だけのものではなく、グローバルで評価されるようになっています。

日本国内だけではなく、海外で和文化のパフォーマンスを発信している人も増えています。

お友達の東里香さん、林里美さんが出演する和文化イベント「ジャポネスクルー2019」に行ってきました

参加日:2019年7月25日、2019年3月14日

ジャポネスクルーとは

ジャポネスクルーとは、歌、踊り、マジック、などのパフォーマンスを通して和文化を表現するイベントです。

日本だけではなく海外でも活躍しているアーティストたちを間近で見ることができるのです。

今回は渋谷のLa.mamaというライブハウスです。満員!

⬆ここが入り口。地下に入って行きます。

⬆こちらのバーエリアで、ドリンクチケットと交換してドリンクをゲットします。

一際輝く東里香さんのハートフルな歌

東里香さんは、演歌歌手としてメディア出演、全米ツアーなど幅広い活動をしています。

イベントではバックにお二人の舞踊もついていました。日本舞踊もいいですね。

7月のイベントでは、小学生歌手2人とのユニットも!

懐かしのメドレーと舞踊とともに、ライブハウスは熱狂に包まれます。

東里香さんのハートフルな歌は生で聴くと迫力と暖かさが半端ありません。

そして後半は衣装が変わりました!

この衣装、一点物で一着ものすごい価値があるものらしいのです。

そしてエンディングはきまりました!

写真をみんなが撮れるように、この状態でしばらく待っていてくれるという親切さというかサービス精神には感動。

僕自身、フルートを演奏しますが、音楽による自己表現は奥が深いです。

会場のお客さんと一体感を出しながら個性を見せ、同時に共感も得られるようなアーティスト。

東里香さんのように日本文化を伝え続ける人の存在はとても大きいと思います。

名司会 林里美さん

7月のイベントは、司会は林里美さん。この季節、浴衣姿でのステージはいいですね。

一緒に登場している派手はお方は氏神一番さん。いい声してます!

このような司会をライブで見ていて思うのが、入念な準備が必要なのと、本番中の機転の効かせ方が上手だということ。

紙を見て話すのと、すべてを頭に入れて観客と一体感を出しながら話すのとでは、説得力が全然違います。

きっと情報をかなり事前にインプットしていたんだろうと思いました。

実際にライブが始まると、覚えていたことを話すだけではなく、その場のノリやお客さんの反応を見ながらどうパフォーマンスをするかです。

僕も何度もテレビの生放送で話した経験があるのですが、その場のアドリブがアウトプットには必要。

ライブの司会をしている林さんのように、アドリブを効かせてアウトプットをするには、相当な準備と経験がないとできません。

まとめ

渋谷のライブハウスLa.mamaと和のパフォーマンスという斬新なイベントは、大盛況!

このような和を伝えるイベントがどんどん海外にも広まっているのですね。嬉しい気持ちになりました。

メルマガ好評配信中です。読者限定情報も。登録がまだの方はこちらから!

メルマガ登録

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。