メルマガ好評配信中!メルマガ読者限定の情報をお届け。購読は無料。ぜひご登録を

ブログ更新ができなかったたった2つの理由と解決法

2019年も、もう3月に入りました。

そして最近毎日3記事書いていたブログですが、2日連続でまったく書けませんでした

でもなんとか、本日3月3日は、この記事が3つ目。ペースを取り戻しつつあります。

理由1:質を気にしてしまった

ブログは毎日更新が基本。ところが、書けなくなる最大の理由が、「ちゃんとした」記事を書こうとして、諦めてしまうことです。

まさにここ2日間、その理由で書けなかったのですね。

ネタは十分あるのですが、せっかく書くのだから質が高い、骨太記事をちゃんと書こうという思いが先にきてしまいました。

そうなると、今日は忙しいからやめておこうとか、今日は体調がベストじゃないから明日にしておこう、となってしまい書けなくなるのです。

頭ではわかっています。ある意味3行の記事でも、毎日更新することが大切です。

しかし、あれこれ頭の中で考えて、質の高い記事を書こうとしていろいろ戦略を立てても、更新しなければゼロ!

解決法は、ハードルをあえて下げること。「ちゃんとした」という自分の中のブロックを外し、たとえ数行でもいいから記事を仕上げて投稿することなのです。

理由2:体調

体調。これも書けない理由というか言い訳に常になってしまいます。

先週から、フルートアンサンブルの大本番があり、仕事の方も忙しくて睡眠不足と運動不足が続いていました。

体調がベストではなかったのですね。

よくわかったのですが、無理をするといいことがない。何事も程々にしたほうが続きますね。燃え尽きてしまったらだめです

というわけで、体調管理は大切。楽しく無理なくブログを継続するために、健康でいることを第一にしていきたいですね。

まとめ

ブログ更新を毎日3記事というのは果たしてハードルが高いのでしょうか?大変なことなのでしょうか?

おそらくそれは、自分でハードルを上げたら大変なことになるのだと思います。だったら、ハードルを下げればいいんです

書くことによって文章は上達しますし、質はあとからついてくるものです。

引き続き、アウトプットを愉しみます。

 

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。